プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
清水台幼稚園 園長 植村義弘
今年度の締め括りでもある生活発表会を2月26日(土)に行いました。。
ホールに入りきれなくて、あふれるぐらいの多くの保護者の方やその家族の方に来て頂きました。子ども達も元気いっぱい頑張って発表をしました。

年長組お母さん
いよいよ今年最後の生活発表会になりましたが、最初から最後までしっかりとみまいした。うたや劇や合奏どれも初めから上手くできていた訳じゃなく、家ではうたは何度も聞いていたものの他は、はずかしがって教えてくらませんでしたが、今日の為に本人は相当努力しただろうなと思いました。
卒園式でも❛たいせつなともだち❜の歌をまた歌うのだと知り、ピアノに合わせて皆で合唱しているのを聞くと、まだ卒園式じゃないのにウルウル「いざ卒園式をむかえたら、きっと、ないてしまうだろうな」と
家でビデオをみていると主人も同じ意見でした。
楽しいひとときを過ごさせて頂き、参加できて良かったです。
先生方もお疲れさまでした。ありがとうございました。
(直筆投稿)

年中組お母さん
昨年はまさかの大泣きで最初から最後まで劇をすることが出来なかった娘、
幕があくまで本当に心配していましたが、今年は堂々とやり遂げていた姿に感動しました。毎日毎日の練習でいつも夕方になると居眠りしそうになったり、2月は体調をよく崩しお休みをたくさんしていたり、でも本当によくがんばりました。1年の成長をいろんな面で見せてもらうことができました。年長さんの演技をみると、来年あそこに娘が立つのかと思うと不思議でなりません。大丈夫かな?でもきっと大丈夫なんですよね。
先生方、役員の方々、大変お疲れ様でした。ありがとうございました。
(直筆投稿)

年少組お母さん
初めての生活発表会。娘は練習が始まってから、帰ってきては毎日歌って踊っていました。親はドキドキ。娘はワクワク。
発表会当日、朝、どうでもよい事でグズる娘を見て「大丈夫かしら?本当にできるのかな?」と不安になりました。
しかし幕が開き、大きな声で、自信満々に踊ったり歌ったりしている姿を見て、度肝を抜かれました。(大袈裟ですが
心配なんて、どこ吹く風。母親の知らない娘がいました。欲目かもしれませんが輝いて見えました。
劇もまとまっていて先生たちの努力が見えました。年少さん最後の締め括りに大きく成長した娘の姿を見られて幸せでした。ありがとうございました。!!
(直筆投稿)

年中組お母さん
年中での最後の発表会。
生活発表会。
我が子のクラスの出番が、次になるたびにドキドキしましたが、
始まると不安はすぐに安堵に変わり、
笑わせて貰ったり、癒されたりと、楽しませて貰いました。
年中での、この一年を振り返って色々と思い出せるような、
そんな素敵な発表会でした。
先生有り難うございました。
(直筆投稿)

年少組お母さん
生活発表会、先生方お疲れ様でした!
2月にはいってから、歌を口ずさんだり、劇の台詞をいってみたりと、子供の様子をみてパパと大変楽しみにしていました〓
当日は、とってもかわいい衣装を着せてもらい、劇をみて感動しました〓
思わずウルウルして、子供の成長を嬉しく思いました。
子供の楽しそうな顔をみて、来年度がまた楽しみになりました!
2011年03月01日(火) 13:38

年長組お母さん
どのクラスもイキイキと発表していて、見ているこちらも楽しかったです。子どもが年少の頃は、年長組の発表を見て「こんな事、うちの子できるんかな?」と思いました。ステージ上のわが子を見て、出来る事が増えて、本当に成長したなあと改めて思いました。子どもに聞くと、緊張したけれどたくさん拍手をもらえてうれしかったようです。この嬉しかった気持ちが、また次の経験につながってくれればと思います。卒園式が近いので、少しさみしい気もします、残り少ない幼稚園生活の中でたくさん思い出を作ってほしいです。
2011年03月01日(火) 19:51:22
スポンサーサイト

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。