プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
清水台幼稚園 園長 植村義弘
11月12日(土)に作品展を行いました。一生懸命、絵具だらけで作った作品、その過程を経ての達成感、共同で作った団結力を学んでくれたのではないかと思います。そんな力作を見て頂きました。

年長組お母さん
年長さんはロボット…
毎日、家に帰ってくると「今日は足の部分を作った!今日は腕を作った!今日はロボットの手に、先生が何を持たせてもいいよって言ったから、大砲を付けたよ!」など、嬉しそうに話す子供を見ていて、自由に楽しく制作させてくれているんだな~と先生にも感謝しながら、完成するのを楽しみにしていました。沢山の色々な材料を使って、とても鮮やかな斬新な作品に仕上がっていて、感動しました。
子供の作品って本当に、いつ見ても面白いものですね、これ何!?って親は思うものが沢山ありますが、聞くと、はぁ~なるほどねぇ~と笑ってしまいます。
幼稚園生活最後の作品展でしたが、子供が楽しく制作出来ていた様でよかったなと思います。
ありがとうございました。
2011年11月12日(土) 12:18:24

年少組お母さん
初めての作品展、凄く楽しみにしてました。息子はゴセイジャーのお面で、上手に作っててびっくり!!
いつの間にかはさみやのりが使えて、作品を作れるようなって子供の成長は素晴らしいですね☆みんなで作った作品も上手で感激♪
たくさん写真撮って帰りましたぁ♪
息子は自分のお面の説明をしてくれたり、持って帰ってきたらパパに自慢すると、思います☆
来年は、どんな作品になるのかな~!
2011/11/14 (月) 19:42

年少組お母さん
自分の子だけじゃなく、幼稚園のみんなががんばって作ったのがわかりました。
年少の子ども達でも上手く作っていたので感心しました。
みんな器用に作っていましたね。
(直筆投稿)

年長組お母さん
年少の頃、「製作きらいやねん」と言っていた手先が不器用な息子ですが、年中、年長と大きくなるうちに作る楽しさを知り、今年は特に昨年と比べて成長を感じることが出来ました。絵も、大雑把な性格ながらも細かい所まで描くようになり、親として今日はとても嬉しい1日でした。
作ったロボットは持って帰って、家の玄関に飾ると言っております。
(直筆投稿)

年少組お母さん
どんな作品を作るのかドキドキと期待しながらこの日をまっていました。「こっちこっち」と手を引っぱって自分の作品の前までつれていってくれて、作品をみた時は本当に感激しました。とてもかわいく色々な材料を作っていました。イチゴをお面にするっていうのは大人では思いつかないので子どもの発想はすばらしいと思いました。先生の声かけのおかげだなとも思います。これからも色々な作品をつくってほしいです。
(直筆投稿)

年長組お母さん
幼稚園で作る最後の作品展、とてもがんばって作った感が見てとれました。途中ちらっと見た時は「ちょっとまだ飾りつけが少ないなー」と思っていたのでどうなるのか楽しみでした。ロボットのお腹に扉をつけてオーブンにしたり、ベールをレースで付けてお嫁さん風にしたりといろんな工夫をしていて 彼女の成長を感じた1日でした。ご指導ありがとうございました。
(直筆投稿)

スポンサーサイト

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。