FC2ブログ

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
清水台幼稚園 園長 植村義弘
3月18日(木)に卒園式を行いました。立派に成長してくれたと改めて実感した日でもありました。きっと小学校へ行っても沢山のお友だちを作って、勉学に励んでくれるものと信じています。

卒園児 お母さん
上の子供と共に6年間お世話になり有難うございました。私も昨日、卒園した気持ちです。制服の短さに涙が出ました。園での出会いや指導を小学校で必ずプラスになる事と思います。私自信も先生方や保護者との出会いはプラスになっています。感謝の気持ちでいっぱいです。また役員の皆様にも感謝の気持ちです。有難うございました。
2010/03/19 (金) 12:00

卒園児 お母さん
卒園式、ついにこの日がやって来ました。保育参観、運動会、生活発表会等いままで様々な行事をいつも楽しみに待っていたのですが、3月18日の卒園式、本当はあまり楽しみには待てませんでした。なぜなら、この日が来ると大好き
だった幼稚園や先生方、お友達とのお別れの日だからです。式でのお別れの言葉を聴き、入園してからのことを思い出していると涙が溢れて止まりませんでした。思い起こせば入園式の朝、娘も私も緊張していたのですが、幼稚園に行き受付で担任の先生のやさしい笑顔で、緊張がやわらいだのを今も忘れません。たくさんの行事に招待していただいた園長先生、保育でお世話になった先生方、毎日遠い所をバスで送迎していただいたバスの先生、お世話になった保護者会役員の皆様、本当にありがとうございました。そして、何より、○○先生!!ありがとうございました!!
2010年03月19日(金) 14:03:39

卒園児 お母さん
とても感動したすばらしい卒園式をありがとうございました。三年間という時間をすごさせていただいた幼稚園を卒園するのはととてもさみしく感じていたのですが娘は卒園式の練習をたくさんしたのでまるで生活発表会のように楽しみにしていました。保護者として何も協力も出来ずに反省ばかりの三年間でしたが行事で幼稚園に顔を出すたびに笑顔で声をかけてくださった先生方、本当にありがとうございました。則子先生は小さな事でもすぐに報告して下さって幼稚園での様子がわかり安心して毎日送り出す事ができました。また参観日では見るだけの参観ではなく親子で一緒に楽しめるように盛り上げてくださって本当に心から笑う事が出来ました。すべて則子先生のお人柄から伝わってくるものと感じました。また私の幼稚園での楽しみは高瀬先生とお話する事でした。いつも娘の成長を一緒に喜んで下さり、話を聞いて下さいました。温かく笑顔で子供達と接する事の大切さを教えていただきました。卒園式では泣いてしまい、感謝の気持ちを伝えられなかった先生方にこのブログでお礼を言わせていただきます。本当にありがとうございました。そしてこれからも娘の大好きな先生でいて下さい。清水台幼稚園で経験させていただいたたくさんの素敵な思い出を忘れずにのびのびと育って欲しいと願っております。また、素敵な謝恩会を企画して下さった保護者の方々、本当にありがとうございました。最後に私の正直な気持ちです『清水台幼稚園にして良かったぁ~』
2010年03月21日(日) 17:43:54

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。