FC2ブログ

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
清水台幼稚園 園長 植村義弘
11月13日(土)に作品展を行いました。子ども達が絵具だらけになって一生懸命作った力作を観て頂きました。作品を作った達成感、そして皆と協同したという思いでを心に刻んでくれたのではないかと思います。

年少組お母さん
毎日どこかに塗料をつけて作品作りをした事を楽しそうに話してくれてたから本当楽しみにしてました・
息子の作品を見て『こんなマメな事が出来るんだぁ(笑)』と思い 私が思ってるより色んな事が出来るようになってるんだろうなぁと実感・ 年中さんや年長さんの作品になると すごく上手でびっくりしました 先生やお友達の影響を受け 日に日に成長を感じます 作品展は子供の成長を見れて本当よかったです
楽しい時間をありがとうございました・
2010/11/15 (月) 6:51

年中組お母さん
個人作品展のおかしの家は、さすが自分で造っただけあって、年少の頃の作品より華やかさには欠けるものの、「年中さんなので出来るだけ先生のフォロー無しで自分の力で造りましたし、楽しんで造っていた」と先生から聞いていたので、まずまず(笑)
作品を造っている子供達の様子が見れるスナップが、各教室に2~3枚程、一緒に展示してあったらいいのになぁ~と、思ってみたりもしました…。
でも、教室の壁に貼り出されていた芋掘りの絵が、とても良かった!と思いました。
芋掘りや、皆で焼き芋パーティーをした時の楽しかった様子を、よく話していてくれたので、そんな感動した気持ちがそのまま表現されていた絵で、とても嬉しかったです。
2010/11/15 (月) 19:28

年少組お母さん
先生方、作品展おつかれ様でした。前日から〝かっこいいくつを作ったし、見てな!!〟と子どもに言われ、パパと共に、とても楽しみにしていましたいろんな飾りつけをされた〝くつ〟は、とても牛乳パックで作ったものには見えませんでした。 ○○が、こんなに上手に物を作るなんて、本当に感動し、また、アンパンマンの姿の絵の成長をみて、とてもうれしく思い、幼稚園に通わせて、心からよかったと思いました。 本当によかったです!!
(直筆投稿)

年中組お母さん
年少の時に比べて、ほぼ自分の手で作りあげた感じが出ており、一生懸命さが伝わりました。家でも使えそうな物があると何か夢中になって作っていました。こだわりも出てきたようです。全体的にも特に年長さんの各クラスの作品はすばらしかったです。来年もまた楽しみにしています。ご指導ありがとうございました。
(直筆投稿)

年長組お母さん
作品展は年少さんの時より熱心に取り組んでいました。普段幼稚園で何をしているかあまり話してくれない方ですが、作品展取組シーズンに入ると、家庭でも進み具合などをよく話してくれていました。
今回で3回目 ラストになってしまいましたが、作品展をきっかけに、身近なもので工夫して何かを作る楽しさがしっかりと身に付いて、家庭でも色々と作って遊んでいます。
毎年 手作感あふれるユニークな作品を楽しみながら見せて頂いていました。今年は〝おばけやしき〟で子ども達同士で遊べて、一層楽しく過ごすことができたと思います。ありがとうございました。
(直筆投稿)

年少組お母さん
子どものスモックの汚れ具合を見て がんばっているのだな~と思っていました。
祖父、祖母にも自分で「来てね」と声をかけるくらい、とても楽しみにしていたようです。
息子の作品を見て、息子らしいやさしい靴ができていました。むづかしいとあきらめてしまったり、やる気をなくした事もあったかもしれません。でも作品をうれしそうに見てくれる息子はニコニコでした。先生ありがとうございました。メリーゴーランドも自分で作った場所を教えてくれました。あ、おばけやしきは最後まで入りませんでしたが…年中・年長と成長していく これからの作品展がたのしみです。ありがとうございました。
(直筆投稿)

年少組お母さん
毎日家に帰ってきたら「今日は絵具でいっぱい塗ったんやで~」とほんとに楽しそうに話してくれてたので どんな作品か楽しみにしていました。全く想像していなかった「くつ」のあまりにも発想力豊かな作品に本当に感動しました。我が子の新たな園での一面を見れて本当に嬉しく、毎日 絵の具をいっぱいつけて帰ってきた事を思うとみんなで協力して頑張ったんだなーと胸がいっぱいになりました。一生懸命に作り上げるとゆう事を楽しく教えて下さった先生方ありがとうございました。
(直筆投稿)

清水台幼稚園 園長 植村義弘
11月14日(土)に作品展を行いました。保護者の皆さんをはじめ、多くの皆さんに子ども達の力作を観て頂きました。絵の具だらけになって作品を作っていた光景も見られ、子ども達にとっても達成感を味わい、そして思いでとして心に刻んでくれたのではないかと思います。

年少組お母さん
初めての作品展だったので、持って行った材料をどのようにパフェに仕上げたのか楽しみでした。
お部屋に入ると、美味しいそうなパフェがたくさん。みんながんばって作ったんだなあと感動しました。 家に持ち帰るのが楽しみです。
ホールの作品もテーマに沿って、どれも素敵でした。清水台幼稚園が一致団結した感じで良かったです。
2009/11/14 (土) 18:19

入り口入ってすぐに目に飛び込んできた総園児で取り組まれた大きな作品は、観ていてとても楽しかったです!
作品の雰囲気づくりに流れていたBGM、配置等、先生達の細やかな気配りにとても心地良かったです。

年少組お母さん
教室に入ると個人作品展が、と~っても可愛いかったです!
お題は夢パフェ…どのお子様のパフェも、一つ一つ違ったCOLORで素敵でした!
本当に、「夢」のあるパフェでしたよ~。
何より嬉しかったのが、作品を造っていた時の我が子の様子を、お話して下さった担任の先生のお言葉でした。
有り難うございました。
2009/11/15 (日) 22:22

年中組お母さん
作品展が近付くと共に、スモックの絵の具の汚れが増えてきたので頑張ってるなと楽しみにしていました。年少の時より、こどもの作品の説明が細かくなっていて、いろいろ考えて作ったんだなと成長を感じました。作品展の展示だけでなく、教室の作品もあって普段どんなことをしているのかわかってよかったです。このような機会を通して、頑張った達成感と作品を認めてもらった自信や嬉しさがまたこれからの幼稚園での生活につながってくれればと思います。
2009年11月16日(月) 13:10:11

年長組お母さん
1年かけて集めた材料 どんなランチになるか楽しみでした。自分の理想のランチになるかと思ってましたが、私が作る弁当の様に少ーしものたりないかなと思いましたが、嬉しそうに説明をしてくれ笑顔でお腹がふくれ、気持ちの入ったランチでした。
海賊船、近くで見て迫力とごう快さで、乗ってみたいなと思いました。〇〇の作った所を教えてくれ、乗った時の楽しかった事、双眼鏡を覗いた時の事、本物の海賊船に乗ったのかと思うくらい嬉しそうに話してくれました。
(直筆投稿)

年中組お母さん
家ではなかなか絵の具やはさみ等を触る事が出来ないので、子どもが作った作品を見ると、色々な事を上手にしていて嬉しく思いました。大好きなオレンジ色の花を作っていて、のびのびと自分を表現できているんだなと感じました。園では恥ずかしそうにしてあまり話をしてくれませんでしたが「ビーズは〇〇君がくれはった」と後から話もしてくれました。「こ~~~んな大っっっっきな船をつくったよ」と目とキラキラさせながら前日に話したいと、子どもの心にも大きく残る出来事になったと思います。
(直筆投稿)

年長組お母さん
年少の時9月までしかいなかったので、今回始めて作品展を見せていただきましたが、すごく良かったです。自分の子だけではなく、1人1人がそれぞれ考えて作りあげたのかなっと考えたら、子どもの想像力ってすごいと思ったし、天才だな……と感じました。年中さんや年少さんのクラスぜんぶ見せてもらいましたが、全部良かったと思います。先生方や皆が楽しんで作ったんだろうと考えたら、すごく元気をもらった作品展でした。ありがとうございました。
(直筆投稿)

年少組お母さん
初めての作品展という事で、本当に作品ができるのかどうか心配でしたが、家へ帰ってきても「今日は何作ったん?」と聞いてみると「内緒~~」と言って、あまり教えてくれなかったのでとても楽しみにしていました。
出来上がった作品を見て、ちょっと感動してしまいました。子どもの想像力というものはすごいなぁ~と思いました。先生方も大変だったと思います。ありがとうございました。
(直筆投稿)

年少組お母さん
まず、作品をみるまでは、「ちゃんとそれなりになってるんやろか?」と思ってましたが、見てびっくり!!上手に色彩豊かに美味しそうなフルーツバスケットになっていました。公園でいっしょうけんめい拾ったたくさんのどんぐりがブドウに変身するなんて!可愛かったです。作っている姿が見れないのが残念ですが、楽しい秋の1日でした。ありがとうございました。
(直筆投稿)

年少組お母さん
初めての作品展、スモックについた絵の具を見ながらとても楽しみにしていました。ホールに展示されていた大作はダイナミックで、手作り感があってすばらしかったです。我が子の作品も、正直、不器用な方なので期待はしていませんでしたが、美味そうなパフェができあがっていて感動しました!これも先生方のご指導のおかげだと大変感謝しております。どうもありがとうございました。そして、ありがとうございました。
(直筆投稿)
清水台幼稚園 園長 植村義弘
11月15日(火)に作品展を行いました。お父さんやお母さんだけではなく、子ども達のお兄ちゃんやお姉ちゃん、そしておじいちゃんやおばあちゃん、家族で来て頂いた所もたくさんあり、多くの皆さんに子ども達の力作を観て頂きました。

年長組お母さん
 「おたのしみに!」だったので作品のことはほとんど聞いていませんでした。自分の作った作品を見てもらうのを楽しみにしていたので、子供は作品を見ながら一生懸命に説明をしてくれました。わが子が作ったとは思えないぐらいの出来で、いつの間にかここまで出来るようになったんだなとしばらく眺めていました。いっぱいいっぱいほめてやりました。
2008年11月16日(日) 16:11:12

年少組お母さん
作品を通して、運動会や七夕会とまた違った子どもの成長が感じられて嬉しかったです。ホールや教室の作品を見て、気持ちが和みました。入園後、行事に参加していつも子ども達の頑張りにこちらもエネルギーをもらっているな~と感じています。今から、来年の作品がとても楽しみです。
2008年11月16日(日) 22:42:16


清水台幼稚園 園長 植村義弘
11月17日(土)に作品展を行いました。絵の具を顔や手に付けながら子ども達が一生懸命製作した作品、どれもが楽しく出来上がっていました。

年少組お母さん
作品展で鞄を作ると聞いて、何色?どんな形?どんな鞄?と聞いても、なかなか教えてくれなくて、秘密!作品展楽しみにしていて。と娘に言われていました。お友達が次々完成した話しを娘がするので、いつ完成するのか心配でした。完成した日、幼稚園から帰ってすぐ、嬉しそうに話してくれました。話してくれた想像以上の鞄に驚いています。大きな大作も、どのクラスも上手に出来ていて、感激しました。幼稚園に入っていろいろな体験が出来て親子でいつも喜んでいます。子供達の為に一生懸命手伝って下さった先生方ありがとうございます。
2007年11月17日(土) 16:23:57

年少組お母さん
ホールでの各クラスの大作、教室においての個々の力作には、ただただ「すばらしい」の一言しかなく、一つ一つの作品には個性があり、また、その時の状況がうかがえるようで、子供達の創作力には関心させられるばかりでした。年長のクラスにもなると、作品に成長が感じられ、我が子も一年、一年しっかりと成長していって欲しいと思いました。これからも、ご指導よろしくお願いします。
2007年11月17日(土) 22:15:05

年少組お母さん
個人の作品もクラスの作品もすごくかわいく作ってあり見ていて楽しくなりました。作っていた時のエピソードも聞かせていただいて成長がとてもうれしかったです。各クラスを子供と一緒に見せていただきましたが、各クラスの先生方が笑顔で迎えて下さり普段ゆっくり話す機会が少ない先生ともお話ができてとても温かい作品展だと思いました。一緒にいたお兄ちゃんもたくさんの先生方に声をかけていただいてとてもうれしそうでした。お兄ちゃんに作品展の感想を聞いたところ『家では簡単な物しか作らへんからすごいと思った』と言っていました。ありがとうございました。 
2007年11月18日(日) 19:14:01

年少組お母さん
入園して初めての作品展、前日まで制作している話しを聞かせてくれ楽しみに胸ふくらませ行きました♪まずホールの全クラスの作品を見てすごく良く出来ていて今にも動き出しそうで感心しました。次に娘のクラスに行き作品を見てアレッ?娘のだけ作品が二つでした、先生からどうしても二つ作ると言って譲らなかったと聞きました。娘の意志を尊重し見守っていただいた先生にこの場を借りて有難うございましした!とても心温まる作品でした。他のお友達の作品も生き生きしていて楽しく制作してたんだなぁと思いました。また来年が楽しみです♪
2007年11月18日(日) 21:58:39

年少組お母さん
息子に今日は何つくった?など根掘り葉掘り聞いたり、手足に付けて帰ってきた絵の具を見てあれこれ想像していたのですが・・クラスの作品も個人の作品もはるかに想像を超えていました!年長さんのクラスになると展示の方法も、作品を置くスペースにまで川が流れていたり、工夫が凝らされていたので本当に驚きました。クラスのカラーがそれぞれ感じられたのもまた楽しかったです。各作品たくさん写真におさめましたが、実際の迫力は見ないとわかりませんね。もうすでに来年が楽しみになりました。
2007年11月19日(月) 17:33:03
清水台幼稚園 園長 植村義弘
11月25日(土)に作品展を行いました。絵の具を顔や手に付けながら一生懸命制作をしている姿も見られ、子ども達の力作は、「素晴らしい」なと感動致しました。

年長組お母さん
毎日、手足にいろんな色を付けて帰って来ると、作品展が近付いてきなたぁ~と、毎年思っています。普段なら、ゴミ箱へ直ぐに捨ててしまう物でも、何かに大変身してくれるかもと思い、子供に持たし完成を楽しみにしています。先生方のアイデア、子供達の自由な発想…歓心しております。子供達皆で、ひとつのテーマに基づいて、作り上げた喜びを大切にしてほしいと、思います。またひとつ最後のイベントが終わり、淋しい気持ちになりました。
2006年11月25日(土) 13:06:41

年長組お母さん
子供達と先生の一緒懸命の姿が、作品を見せていただき伝わってきました。心が和みました。ありがとうございました。
2006年11月25日(土) 13:20:04

年長組お母さん
今日の作品展は子供もとっても楽しみにしていました。「お祭りめっちゃすごいでぇ~」「ほんまにお店やさんしていいかなぁ」と ワクワクしていました。行ってみるとお遊戯室には保護者の方も子供達も沢山集まっていて、本当のお祭りのように楽しい雰囲気でいっぱいでした。それぞれにクラスの個性がでていてとっても素敵な作品だったと思いました。各クラスの作品もそのクラスのカラーがでていて、楽しんでみることが出来ました。お兄ちゃんの作品では 最後の作品展に相応しく 思い切った作品に仕上がっていて とても楽しみながら作っていたんだろうなぁとその光景が目に浮かんできました。下の子のクラスでは年少さんでここまでできるってすごいなぁっと改めて感じました。小さいながらに自分でイメージし飾り付けしながら色々と考えて自分だけの素敵なケーキができていて とっても幸せな気分にさせてもらいました。この日を迎えるまでに子供達はもちろんの事先生方が一人一人の気持ちを大切に一緒になって一生懸命頑張ってくださったこと 本当に感謝しています。ありがとうございました。
2006年11月25日(土) 13:55:27

年長組お母さん
今年はどんな出来なのかと楽しみでした。みてみると子供たちが作ったとは思えない出来ですばらしかったです。自分の子供がここまで出来る様になったのかと驚きでした。全体の「お祭り」はみていて飽きず楽しかったです。子供も楽しんでいて「すごくよかったね!」と言いながら帰りました。一日だけはもったいないな。
2006年11月25日(土) 15:10:14

年中組お母さん
昨年とはまた全く違って、今年も楽しい作品展でした。
毎日、園から帰って来ては「今日は○○作った。おもしろかった。」と子供も楽しんで作っていた様です。全体の作品のお祭りでは、月曜日にみんなで、お祭りをして遊ぶとのこと…作品展が終わっても楽しみがあるなんて、すごくいいなと思いました。たくさんの材料から、それぞれが作りたい物を作らせてもらって、先生方には感謝です。ありがとうございました。
2006年11月25日(土) 20:47:56

年中組お母さん
ホールも各教室も子供達みんなの力作でいっぱいで、驚き感動しました。ゼリーのカップが恐竜の歯になり、食品トレーがうろこになり、作品にはかわいい飾りが沢山ついていて、一つ一つ見とれてしまいました。我が子の作品も絵も去年より細かいところが上手になっており、絵の色も優しくなっていて、そんな内面の成長にじんとくるものがありました。色をぬるのが大変で途中でめげそうになったようですが、先生が励まして下さって、作り上げることができたようです。根気よくあたたかくご指導頂いて、本当に感謝いたします。心が和んだ一日でした。
2006年11月25日(土) 22:30:47

年長組お母さん
今年が最後の作品展になりました。製作をする手順も手馴れた様子で毎日楽しそうに話してくれました。どの作品もすばらしくてよかったです。
2006年11月27日(月) 22:05:09

年長組お母さん
幼稚園生活での最後の作品展なのでとても楽しみにしていました。ホール全体がとてもすばらしく飾りつけてあり、細かいところまで上手に作ってあったのでビックリしました。作品を持ち帰ってきたので、年少さんの時に作った靴の作品と見比べてみましたが、大きい作品を最後までがんばって作った姿がうかがえてとてもうれしかったです。今回、見に行くことができなかった家族もこのHPにて全体作品も見ることができて喜んでいました。どうもありがとうございました。
2006年11月29日(水) 20:09:09

PREV PAGE«  BLOG TOP